NEWS 2018

イベント・学会 2018.03.02

「なでるケア」で愛情ホルモンの分泌を促し認知症ケアを (認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会)

認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会は、
2018年3月10日(土)に、セラピューティック・ケア入門講座を開催します。
 
「セラピューティック・ケア」とは、
英国赤十字社が1996年に考案した心身のケア方法。
衣服の上から肩や背中、腕などを優しくなでることで、
“愛情ホルモン”オキシトシンが分泌され、
ストレス緩和や、心身を深いリラックス状態へと導くだけでなく、
介護・看護の現場では、認知症の問題行動が改善されたりなど、
多くの効果をあげています。
 
今回の講座では、器具や機材が要らず着衣の上から手軽に行える“手あて”として、
家庭介護からターミナル期までさまざまな場面で活用されている
ケア法の理論と実技の基礎を学ぶことができます。
 
【実施概要】
イベント名:セラピューティック・ケア入門講座
開 催 日:2018年3月10日(土)10:00~15:00 ※休憩1時間
会   場:釧路市交流プラザ さいわい 207号室
(北海道釧路市幸町9丁目1番地)
受 講 料:5,000円(教材費込)
 
カリキュラム内容
セラピューティック・ケアの理論と実技の基礎を学び、
その日から実践できる初心者向けの内容
≪理論≫ふれることの大切さ/オキシトシンの効果 他
≪実技≫ハンド&アームケア/ネック&ショルダーケア ビギナーバージョン
≪URL≫http://therapy-care.net/wp/wp-content/uploads/20180310北海道長谷川.pdf
 
【お問い合わせ・お申し込み先】
本部事務局
TEL : 092-928-1546 (平日10:00~17:00)
e-mail : info@therapy-care.net

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る