デキル人へ一歩前進 お役立ちライブラリ

キレイのひみつ、元気の秘訣、おいしいごはん、リフレッシュ術など、皆さん
がちょっぴり気になるアレコレにお答えします!休憩時間や通勤などのスキマ時間にサクッと読めるお役立ちコラムです。

災害対応、天候確認、お祝いの手段etc…
覚えていて損はない、3桁番号サービス

119(災害救急情報センター:火事の通報、救急車の要請)、110(警察:事件・事故の際)などの緊急通報の番号はよく知られていますが、意外に知らないのがその他の3桁番号サービス。覚えていて損はない! 3桁番号サービスをご紹介します。

171:災害用伝言ダイヤル

災害時、被災地への通信が増え、繋がりにくい状況となった場合、メッセージを伝言板として残せるサービスです。30秒以内の伝言を48時間(体験利用は6時間)保存します。携帯電話・PHSからも録音・再生が利用できますが、ひもづけて伝言を管理するために、被災地域の固定電話の番号が必要となります。
 
このサービスは災害発生時のみ利用できますが、万が一の時に使い方がわからず、困ってしまうことがないよう、「体験利用日」が設定されています。家族はもちろん、患者さんや利用者さんのご家族とも体験してみてはいかがですか?
 
【体験利用日】
・毎月1日および15日 00:00~24:00
・正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
・防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)
・防災とボランティア週間(1月15日9:00~1月21日17:00)
 
詳細は、NTT東日本およびNTT西日本の該当ページをご覧ください。
https://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171s/howto.html
http://www.ntt-west.co.jp/dengon/taiken/

115:電報の申し込み

大切な人のご結婚や卒業、出産、退院、お誕生日などのお祝いに、電報はいかがですか? メッセージカードに添付する特殊台紙は、ぬいぐるみやブリザードフラワーなどのほか、カタログギフトや普段使いの雑貨などから選ぶことができます。

118:海上の事件・事故の急報

海の事故の際は119ではなく、118へダイヤル。海上保安庁につながります。

104:番号案内

電話帳に登録のある方の電話番号を住所や企業名、個人のお名前などで調べられるサービスです。

113:電話の故障

「ツー」という発信音が聞こえない、雑音が常に入って相手の声が聞こえないなど、電話機の故障の際には113へご連絡を。24時間、音声ガイダンスにて受付けています。電話機が使えない場合は公衆電話から、もしくは携帯電話やPHSの場合は0120-444-113へダイヤルください。

117:時報

現在の時刻を確認できます。

189:児童相談所全国共通ダイヤル

電話をかけた地域の児童相談所へつながります。

177:天気予報

177にダイヤルすると、ダイヤルした地域の天気を知ることができます。意外と知られていない小ワザは、今いる地域以外の天気を知る方法。知りたい地域の市外局番+177で、その地域の天気がわかります。旅行や出張先の天気が知りたい時に、詳細をチェックしましょう。
 

お仕事に疲れた方に。看護・介護職のお悩み相談サービス

各地の自治体(保健局等)や、看護・福祉系団体では、看護職員や福祉・介護職員向けの電話でのお悩み相談サービスを展開しているところも少なくありません。仕事がつらい、職場の仲間には話せない悩みがある時には、こうしたサービスに連絡を入れてみるのもいいかもしれません。
 
サービスにより、受付日時や利用条件が異なるので、まずはお住まいの地域のサービス情報を探ってみてくださいね。

UP DATE 2015/10/02

お役立ちライブラリTOPへ

食・くらし の最新記事

注目の記事をPick UP!!!

ページの先頭へ戻る