デキル人へ一歩前進 お役立ちライブラリ

キレイのひみつ、元気の秘訣、おいしいごはん、リフレッシュ術など、皆さん
がちょっぴり気になるアレコレにお答えします!休憩時間や通勤などのスキマ時間にサクッと読めるお役立ちコラムです。

医療・介護施設でも拡大中!
夏の家庭菜園をはじめよう

心のケアや趣味の一環として、医療・介護施設でも植物を育てるケースが増えています。植物を育てるのはとても楽しいですよね。緑が茂れば環境にも優しく、もちろん実がなればおいしく食べられ、一石何鳥にもなり得ます! 6月から始められる、一般の家庭や施設で簡単に育つ夏の野菜をご紹介しましょう。

緑のカーテンでエコに涼しく。ゴーヤを育てよう

介護施設などのベランダでも栽培されることが増えているゴーヤ。暑い夏もエコに涼しく過ごせる緑のカーテンとしての利用に注目されています。さらに、ゴーヤの実には、夏バテ予防に効果のあるビタミンCやカリウムがたくさん含まれています。この暑い夏を乗り切るにはぴったりの植物です。
 
 

ゴーヤの育て方はとってもカンタン。つるが高く伸びるため、深く大きめのプランターで育てるのが基本です。土の通気性を良くするため、プランターの底には鉢底石を敷きましょう。種からではなく、苗から育てるのであれば、6月からでもゴーヤの育成は間に合います。
 
苗は20cmほどの間隔を空けて植えます。ネットはつるが伸び始める前にプランターの外側に張りましょう。ネットを張る箇所がない場合、100円均一などで販売されている粘着式のフックを窓のサッシに張り付け、ネットをひっかけて取り付けるのがオススメ。葉や実が増えてくるとネットが重くなるので、ある程度の重さに耐えられるものを選びましょう。
 
花が咲いたら、ミツバチなどが自然に受粉してくれますが、高層マンションなどでは虫による受粉は難しいため、綿棒などで人工的に受粉してやります。しばらくすると実がなり、2週間ほどして、いぼがゴツゴツしてきたら食べごろです!
 
ゴーヤは熟すと黄色くなり、中には真っ赤な種衣をまとった種があります。そのまま放置すると実がはじけ、赤い種衣が露出してちょっとびっくりするような見た目になります。種は日陰で乾燥させ、冷暗所に保管しておけば、次の年また新しいカーテンを育てられるでしょう。

コラム 緑のカーテンはなぜ涼しい?

緑のカーテンによく利用されるゴーヤは、葉が大きいことで知られる植物。ネットに沿ってつるが広がるため、葉が作る影が大きくなるため日差しをよくさえぎるのです。
また、暑い日に植物は根から吸い上げた水分を葉から蒸発させます(蒸散作用)。この時、周囲の温度が少し下がるのです。ヒトが暑い時に汗をかくのと似たようなものですね。

サラダにちょいのせがうれしい、ベビーリーフ

サラダに彩りを添えるベビーリーフは、収穫までの期間が短く、手間もかからないため、家庭菜園初心者にもオススメの野菜です。ベビーリーフとは、品種名ではなく、レタスや水菜、ルッコラなどの野菜の若い芽の総称です。市販されている「ベビーリーフの種」はこれらの野菜や、葉のかたちの異なる数種のリーフレタスの種が混合されているモノなんです。

ベビーリーフの種まきに適した時期は4~9月頃と期間が長く、春から秋にかけて楽しめます。プランターに種をまき、20~30日ほどで10cm程度にまで成長したら収穫チャンス! 根本2~3cmを残してはさみで収穫しましょう。洗ってそのままサラダに載せ、摂れたての味を楽しみましょう。
収穫後も、追肥すればまた葉が伸びてきて、何度か収穫できるのもうれしいですね。

生オクラのネバネバパワーで夏バテ防止!

アフリカ原産のオクラは暑さに強い野菜。夏でも元気に育ってくれます。ビタミンやミネラルを含むほか、胃腸の粘膜を保護し、タンパク質の消化吸収を助ける「ムチン」が多く含まれています。ムチンはオクラのあのネバネバに含まれるモノ。熱に弱いため、できるだけ生で食べたいものです。新鮮なオクラを手に入れるには……自宅でつくってしまうのが一番かも!?

オクラの種まきは4月下旬~6月。種は一晩水に浸けてからまくと、発芽しやすいようです。初心者の方はホームセンターなどで苗を手に入れる方が確実です。ベランダ栽培の場合は、ある程度縦に伸びるため、大きめの鉢を使いましょう。実は開花後7日程度が収穫の目安。放置すると固くなるので、若いうちに収穫しましょう。
 
オクラを生で食べるなら、よく洗い、塩で板ずりして産毛を取ると食べやすくなります。納豆や山芋と和えてさらにネバネバパワーを究めるもよし、海藻やお刺身と一緒に醤油系ドレッシングでいただくもよし。夏バテ防止が目的なら、豚肉などのタンパク質と一緒に食べると効果UPですよ!


ほかにも、きゅうりやトマトなど、プランターで育てられる夏野菜はたくさんあります。ご家族と、利用者さんと一緒に作ってみてくださいね!

UP DATE 2016/05/31

お役立ちライブラリTOPへ

食・くらし の最新記事

注目の記事をPick UP!!!

ページの先頭へ戻る