今月のインタビュー

医療・福祉のあらゆる分野の第一人者の方々に、ご専門分野に関する現状・課題・今後の展望などをおうかがいする「今月のインタビュー」。
多くの看護師、医療従事者の方々にとって"目指すべき医療とはなんなのか"を考えるきっかけにしていただけるよう、毎月テーマを厳選してお届けします。

第222回 2021/10

長野県看護大学教授
「渡辺式」家族研究会代表

柳原清子 氏

患者さん家族に今何が起きているのか 現場を俯瞰で捉え、文脈を理解する「渡辺式家族看護」とは

患者さんと家族を丸ごとケアする「家族看護」。中でも「渡辺式」家族アセスメント支援モデル看護(以下「渡辺式」)は、看護師と患者・家族との間の軋轢・トラブルを解決する家族看護モデルとして、大きな注目を集めています。「渡辺式家族看護」の意義、そしてこれからの家族看護について、長野県看護大学教授 柳原清子氏が解説します。

取材日:2021年9月16日

最新記事

もっと見る
ページの先頭へ戻る