NEWS 2020

看護 2020.05.14

Nursing Nowキャンペーン公式ソング つんく♂氏がプロデュース(日本看護協会)

日本看護協会は、「看護の力で健康な社会を!」をテーマに展開する
世界的なキャンペーン「Nursing Now」の一環として、
医療現場の最前線で働く看護職に向け、応援ソングを制作することを発表しました。
 
公式ソングを手がけるのはアーティストで音楽プロデューサーのつんく♂氏。
タイトルは「元気の歌」で、10月に正式発表となります。
同曲は看護職への応援ソングとしてだけではなく、
病と闘う人、落ち込んだ気分になった多くの人ぬ向けた応援ソングです。
 
つんく♂氏は
「今、世の中が大変緊張感のある時期です。
僕たちに出来ることは限られておりますが、
どうぞ、皆さまのお力で世の中に『元気』をお届けしていただきたく
そう思います!」とコメントしています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る