NEWS 2021

看護 2021.01.29

「Nursing Now:看護の未来を創る」をウェビナー形式で開催 看護職を含む約5,300人が視聴(日本看護協会)

1月21日、公益社団法人日本看護協会は
「看護の日・看護週間」制定30周年・
ナイチンゲール生誕200周年の記念すべく、
記念イベント「Nursing Now:看護の力で未来を創る」を
ウェビナーで開催しました。

当日は「『看護の日・看護週間』制定30周年記念式典・
第10回『忘れられない看護エピソード』」と、
「Nursing Nowフォーラム・イン・ジャパン」の
2つのプログラムを午前と午後に分けて配信。

看護職などの医療関係者、一般の方も含め
約1,400人の個人の方が視聴しました。
また、あわせて約260カ所の
パブリック・ビューイング会場が設置され、
参加者総数は約5,300人となりました。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る