NEWS 2021

医療 2021.06.21

医療従事者に感謝を伝えたい! 山大医学部付属病院に「感謝のエール弁当」(山口県)

6月17日、山口県の飲食業組合は、
新型コロナウイルスに対応する医療従事者に
感謝の気持ちを伝える取り組みの一つとして、
宇部市の山口大学医学部付属病院に
「感謝のエール弁当」535個を届けました。
 
弁当は、宇部市内の飲食店10店舗が作ったもの。
肉料理や炊き込みご飯など
スタミナがつくメニューとなっており、
感謝の気持ちや応援メッセージも添えられています。
 
山口県の飲食業組合では、これまでに山口大学医学部付属病院も含め、
県内20の医療機関に「感謝のエール弁当」を
およそ1,700個を届けています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る