NEWS 2021

医療 2021.07.02

チーム医療で子どもを救う 「小児高度外科医療センター」を開設(金沢医科大学病院)

7月1日、金沢医科大学病院は
小児医療における複数の診療科が横断的に連携し、
迅速な治療を提供することを目的とした
「小児高度外科医療センター」を開設します。
 
同センターでは小児外科、
小児心臓血管外科、脳神経外科が集約されており、
各科10人以上の専門医が診療に関わる体制が整えられています。
特に期待されるのは先天性の疾患や重い病気、
複合的な疾患がある子どもの治療です。
特に、子どもに複合的な疾患がある場合は
複数の治療・手術を同時に進めることが可能になります。
 
センター長の岡島英明小児外科教授は、
「診療科の枠を超えて子どもたちに適切な治療を届けたい」
と、チーム医療を推進していく意気込みを述べています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る