NEWS 2021

医療 2021.07.30

健康リスクの高い業種1位は「医療、福祉」(株式会社ドクタートラスト)

 7月27日、株式会社ドクタートラストが公表した
「ストレスチェック全業種データ分析レポート」の結果から、
「医療、福祉」総合的に最も健康リスクが
高い業種であると判明しました。
 
健康リスクとは、仕事のストレス要員から起こり得る
疾病休業などの健康問題のリスクを
平均「100」として表示するものです。
 
本調査は2020年4月1日~2021年3月31日で行われ、
685の企業・団体から240,275人が調査の対象。
今回「医療、福祉」は健康リスクの総合が「105」と、
「運輸業、郵便業」と同率で健康リスク1位という結果になりました。
 
「運輸業、郵便業」はコミュニケーション面でのストレスが、
「医療、福祉」では仕事量、裁量面でのストレスが大きく出ています。
また、上司とのコミュニケーションの量や質についても、
ストレスを抱えていると回答した人が多かったようです。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る