NEWS 2021

医療 2021.08.06

70代女性 1日に2回ワクチンを接種するミス(鳥取県)

鳥取県倉吉市内の医療機関で行われた
新型コロナワクチン接種にて、
70代の女性に対し同じ日に2回ワクチンを
接種するミスがあったことが判明しました。
 
7月28日の朝、70代の女性にワクチン接種を行った看護師が、
予診票を接種済みのケースに移さないままその場を離れたため、
別の看護師が予診票を見て未接種だと思い、
2回目の接種をしたということです。
 
女性は2回目の接種の日であったため、
あわせて3回の接種を受けたことになります。
 
女性に対してはその日のうちに
医師の診察や健康観察を実施。
女性に体調の不良などはありませんでした。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る