NEWS 2021

医療 2021.08.23

一定要件を満たせば、濃厚接触者でも医療への従事が可能に(厚生労働省)

厚生労働省は8月18日、
新型コロナ感染者が急増する地域の医療提供体制確保のため、
要件を満たした医療従事者であれば、
濃厚接触者となった場合でも
外出して医療に従事できるとの取り扱いを決めました。
 
要件は以下の4項目です。
1.他の医療従事者による代替が困難な医療従事者であること。
2.新型コロナワクチンを2回接種済みで、濃厚接触時には回目接種後日以上経過していること。
3.無症状で、毎日業務前に検査で陰性が確認されていること。
4.所属の管理者が了解していること。  

なお、要件を満たして医療に従事する人々に対しては、
基本的な感染対策の継続や、
通勤時の公共交通機関の利用をできるだけ避けるといった
注意事項の遵守を求めています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る