NEWS 2021

福祉 2021.09.27

高齢者3640万人 過去最高を更新(総務省)

総務省は、9月20日の敬老の日に合わせて、
65歳以上の高齢者の推計人口(9月15日現在)を発表しました。

高齢者の人数は3640万人で、前年比22万人増。
総人口に占める割合は同0.3ポイント上昇した29.1%で、
いずれも過去最高の数値となっています。

高齢者の男女別内訳は、男性1583万人、女性2057万人。
世代別で見ると、70歳以上は2852万人で前年比61万人増、
80歳以上は1206万人で、こちらも前年と比べて46万人増加しました。
一方、日本の推計人口(9月15日現在)は1億2522万人と
前年より51万人減少しています。

就労者数全体に占める高齢者の割合も13.6%と過去最高で、
政府では今後も、人口減少に伴う労働力不足の対策や
働く意欲のある高齢者の就業機会の確保を、
力を入れて進めていく予定です。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る