NEWS 2021

医療 2021.10.01

小学校で出前授業を実施 歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士の仕事の魅力を伝える(日本歯科医師会)

9月15日、日本歯科医師会は私立帝京大学小学校で、
歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士の
仕事の魅力を伝える出前授業を行いました。

授業は小学2年生を対象に行われ、
同会の小山茂幸常務理事が、
歯科医師や関係職種の仕事内容とともに、
職業の魅力や達成感について語りました。

さらに、むし歯治療に使用される歯の修復物の作り方の紹介では、
実際に使用する材料を用いて、子どもたちが自分の指の型取りを体験。
コンピューターを用いて歯の修復物の設計や生産を行う技術
「CAD/CAM」についての説明なども行われました。

同会は、今後も次世代を担う子どもたちに歯科医師や
歯科衛生士、歯科技工士の職業の魅力を伝える
取り組みを進めていくとしています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る