NEWS 2021

介護 2021.11.05

昨年度の介護給付費用総額、過去最多を更新(厚生労働省)

2日、厚生労働省は、
介護給付費に自己負担分を加えた2020年度の介護費用の総額が、
10兆7783億円(前年度比2688億円増)にのぼり、
過去最多を更新したと発表しました。
 
介護給付費等実態調査は2001年度からはじまり、
2006年度に一度費用が抑えられましたが、その後は毎年最多を更新。
2001年度の4兆3782億円から、約20年で
2倍以上増加していることになります。
 
また、介護サービスの利用者も前年度から
5万5700人増え、532万8千人で過去最多となりました。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る