NEWS 2021

福祉 2021.11.29

高齢者施設などへ対面での面会再開を求める通知(厚生労働省)

厚生労働省は、25日までに
高齢者施設などで対面での面会再開を検討するよう求める文書を
全国の施設に通知しました。

面会時の感染防止策として、
「3密」の回避やマスクの着用や手指消毒の徹底を求め、
新型コロナウイルスのワクチン接種や陰性であることを
確認した上で、面会実施を検討するよう要請しています。

高齢者施設での対面の面会は、昨年4月以降、
緊急時を除いて制限されており、
現在も慎重な姿勢を示す高齢者施設は少なくありません。
しかし厚労省は、
「家族らと交流する機会を確保するのは重要なことだ。
感染防止策を徹底しながら、対面での面会を実施するよう促したい」
としています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る