NEWS 2021

医療 2021.12.03

ワクチン3回目接種、医療従事者対象に開始(厚生労働省)

12月1日、新型コロナワクチンの3回目接種が
医療従事者を対象に各地で始まりました。
 
厚生労働省によると、12月は
2回目の接種から原則8か月以上たっている
104万人の医療従事者が対象。
来年1月には高齢者にも実施予定です。
 
3回目接種には当面ファイザー製が使用されます。
モデルナ製は審査中で、来年3月を目途に行う
職域接種などで活用される予定。
2回目までとは異なる種類のワクチンを接種する
「交互接種」について、政府は、
ファイザー製かモデルナ製であれば認めるとしています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る