NEWS 2022

看護 2022.03.03

「看護の日」キャラクターが決定!(日本看護協会)

2月28日、日本看護協会は、
「看護の日・看護週間」事業の新しいキャラクター「かんごちゃん」を発表しました。
 
「看護の日」は、5月12日に制定されています。
近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、
旧厚生省によって、1990年に定められました。
国際看護師協会(本部ジュネーブ)は、
この日を「国際看護師の日」と定めています。
12日を含む週の日曜から土曜までが「看護週間」です。
 
「看護の日・看護週間」では
全国各地で看護の魅力を伝えるトークイベントや講演会など、
さまざまなイベントが開催されています。
 
今回公開された「看護の日・看護週間」のキャラクターであるかんごちゃんは
2021年9~11月の公募で集まった746作品の中から、厳正な審査を行い決定しました。
コンセプトは、
「看護の未来への懸け橋となり、看護職を目指す若年層の皆さまの夢を叶える」こと。
今後、かんごちゃんは将来の看護職である若年層に
看護の魅力を伝えるメッセンジャーとして活動予定です。
 
キャラクターの詳細はこちらから

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る