NEWS 2022

医療 2022.03.04

ドナーから集めた母乳を提供する「母乳バンク」が新設(一般財団法人日本財団母乳バンク)

一般財団法人日本財団母乳バンクにより
新たな「母乳バンク」が東京都中央区に開設され、
2022年4月から運用を始める予定です。

「母乳バンク」とは、超早産児などに対し、
母親が母乳を与えられない場合に
ドナーから集めた母乳「ドナーミルク」を
医療機関の要請に基づいて提供する施設です。

現在、東京都内で稼働している母乳バンクは1か所のみで、
ドナーミルクの保管場所が課題となっていました。
新設される施設では、従来の5倍にあたる
5500リットルの保管が可能になり、必要とする乳児への
安定的なドナーミルクの提供が期待されています。

日本母乳バンク協会の代表理事、水野克己氏は、 
「ドナーミルクによって小さく生まれた赤ちゃんが 
重い病気にかかるリスクを減らせることなどを 
広く知ってもらいたい」と話しています。 

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る