NEWS 2022

医療 2022.04.13

岸田首相、COVAXへの5億ドル追加拠出表明 世界のワクチン格差是正に向けて(外務省)

4月8日、岸田文雄首相は
「COVAXワクチンサミット」にビデオメッセージを寄せ、
ワクチン調達の国際協調枠組み「COVAX」に対する
5億ドル(約620億円)の追加拠出を表明しました。

COVAXとは、
コロナワクチンを複数国で
共同購入して分配する国際的な枠組みで、
日本は令和2年9月から参加しています。

今回のCOVAXワクチンサミットは、
ドイツやインドネシア、セネガル、ガーナ、
そして途上国へのワクチン普及に取り組む国際組織「Gavi」と共催し、
オンライン形式で開催されました。

岸田首相は、世界の「ワクチン格差」を指摘し、
日本がコロナ禍の克服に向けたワクチン支援において
国際社会で引き続きリーダーシップを発揮していく決意を示しました。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る