NEWS 2022

介護 2022.06.02

外国人介護職人材育成のためのパンフレットを公開(全国老人福祉施設協議会)

全国老人福祉施設協議会が、
外国人介護人材対策部会の事業として作成した
「実例に学ぶ外国人介護人材育成のポイント」のパンフレットを公開しました。
 
パンフレットは、すでに外国人材を受け入れている施設などへの
アンケート調査の結果に基づき、当会の専門部会が作成。
外国人介護人材育成についての具体的な成功・改善のポイントを収集し、
「暮らし」「コミュニケーション」「仕事・学習」の
3テーマに沿って紹介しています。
 
最大の特徴は、成功例だけでなく、
反省すべきケースや失敗例も盛り込んでいるところ。
先行して取り組んでいる施設の経験、ノウハウを取り入れやすい作りとなっています。
 
作成を担った老施協・外国人介護人材対策部会の櫻井博規部会長は、
「初めて外国人材を受け入れる現場では、
例えば専用の担当者が任命される。
そうした人が頭を悩ませたり、
文化の壁にぶつかったりした時に役立ててほしい」と述べています。
 
パンフレットはこちらからご確認ください。
※全国老施協のHPへ移行します。会員登録後、ログインしご覧ください。
 

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る