NEWS 2022

医療 2022.06.24

熱中症への注意喚起(厚生労働省)

毎年4月1日~9月30日、
政府は熱中症対策の普及・推進を目指し、
「熱中症予防キャンペーン」を実施しています。
 
キャンペーン期間中は、関係府省庁が連携し、
熱中症に関する普及啓発に取り組みます。
その一環として、厚生労働省では特設サイト
「熱中症予防のための情報・資料サイト」を設置。
サイトには、
・室内では扇風機やエアコンで温度を調整すること
・屋外では日陰を利用し、こまめな休憩を取ること
・通気性のよい、吸湿性、速乾性のある衣服を着用すること
・保冷剤、氷、冷たいタオルなどでからだを冷やすこと
・のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・スポーツドリンクを補給すること
など、同省が推奨する熱中症予防方法について掲載されています。
 
同サイトでは普及啓発用資料として、
熱中症の症状、予防法、対処法についてまとめられた
リーフレットなども配布されています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る