NEWS 2015

福祉 2015.09.03

日本人の健康寿命、男女とも世界第1位に。英医学誌『ランセット』に掲載。

米ワシントン大学などの研究チームが世界各国の健康寿命について
調査した論文を、英医学誌『ランセット』に発表しました。
 
同研究によると、2013年の健康寿命は上位から下記の順に。
男性:日本(71.11歳)、シンガポール、アンドラ、アイスランド、イスラエル
女性:日本(75.56歳)、アンドラ、シンガポール、フランス、キプロス
 
平均寿命はアンドラに譲ってはいるが、健康寿命は男女ともに日本がトップとなりました。
 
また、世界平均の健康寿命は、男性60.59歳、女性64.13歳となり、
1990年と比べてどちらも5歳以上伸びています。

NEWS一覧へ戻る

こちらに掲載されている情報は、発表現在の情報です。日時・内容の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る