忙しい看護師のための時短×かんたんレシピ

健康の基本はやっぱり食事。忙しい看護師さんも、
外食に偏りがちな人も、「ササッとつくれる」「おいしい!」「かんたん!」なレシピなら、栄養満点な食事をつくれるはず。
そんな「時短×かんたんレシピ」のご紹介です。

夏野菜とえびのビーフン炒め

ゴーヤの緑、パプリカの黄色、えびの赤…。見た目にも元気になれる炒めものです。肉の代わりにえびを使い、ボリュームはそのままに、ヘルシーに仕上げます。ゴーヤの苦みが気になるなら、あらかじめ下ゆでしましょう。
(調理時間:10分 1人分:282kcal)

材料(2人分)
  • ゴーヤ…1/4本
    なす…小1本
  • パプリカ…1/2個
    えび…6尾
  • ビーフン…100g
    塩、こしょう…各適量
  • サラダ油…適量
  • ◆A
  • オイスターソース…大さじ2
    しょうゆ…大さじ1/2
  • 鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1
作り方
  • ゴーヤは縦半分に切って中綿を取りのぞき、薄切りにする。なすはところどころ皮をむき、一口大に切る。パプリカは種を取りのぞき、一口大に切る。えびは殻と背わたを取る。ビーフンはゆでる。
  • フライパンにサラダ油を入れて熱し、中火でゴーヤ、なす、パプリカを炒める。火が軽く通ったらえびを加える。
  • えびに火が通ったらビーフン、Aを加えて炒め、塩、こしょうで味をととのえる。
レシピトップへ
ページの先頭へ戻る