アンケート結果発表

毎月、さまざまなテーマで実施しているアンケート。
一般の方々が注目していることや、
入院経験がある方のご意見など、
皆さまから寄せられた"生の声"をレポートしています!

アンケート結果報告2015年10月5日発表

Nursing-plaza.comの利用に関するアンケート(2016年度版)

いつもNursing-plaza.comをご利用いただき、ありがとうございます。皆様によりよい情報をご提供するため、皆さまのサイトのご利用状況やご意見・ご感想をお聞きしました。いただいたこれらのご意見は、今後のサイト運営の参考にさせていただきます。

アンケート属性
アンケート期間 2016年6月5日~2016年7月4日
有効回答者 1179名
男女比
年齢分布

(1)あなたは、Nursing-plaza.com(以下、当サイト)をどのような頻度で利用されていますか?

Nursing Plaza.com(以下、当サイト)をどのような頻度で利用しているか聞いたところ、最も多いのが「今回初めて利用した」で32.3%(381名)、利用経験者では「月1回」が22.4%(264名)で最も多くなっています。 職業別にみると、利用経験者では看護・介護従事者でも非従事者でも「月1回」が最も多くなっています。また、介護従事者では「今回初めて利用した」比率が、看護従事者に比べ若干高く、知名度にやや課題があると思われます。

(2)当サイトを利用するのはどのようなシーンですか?

当サイトをどのようなシーンで利用するか聞いたところ、最も多いのが「自由時間」で60.3%(711名)、次いで「休日」30.4%(359名)、「仕事・学校の休憩中」8.2%(97名)などの順となりました。 多くの職業で「自由時間」に利用する人が最も多くなっている中で、「看護師」では「休日」に利用する人が最も多くなっています。リラックスしながら業務に関連するコンテンツを利用したい意向がみられます。

その他

  • メールマガジンが配信されたとき
  • 月に一度、プレゼントがあるかをチェックしてます

(3)今後、当サイトで読みたい内容を3つまで挙げてください。

当サイトで読みたい内容は何か聞いたところ、最も多いのが「病気、疾患についての情報(がん、糖尿病など)」で51.3%(605名)、次いで「健康管理、予防の情報」47.8%(563名)などの順となりました。 情報を必要としている人では、「病気、疾患についての情報」と「健康管理、予防の情報」をともに回答している人が多く、医療・健康に関して総合的な情報を得ることを期待している人が多いと思われます。

その他

  • 医療従事者になるまでの道のり、方法が知りたいです
  • 東洋医学全般について

(4)「お役立ちライブラリ」のコンテンツで特に取り上げて欲しい内容をお選びください。

「お役立ちライブラリ」で取り上げてほしい内容を聞いたところ、最も多いのが「からだのメンテ(からだの疲れをいやす方法)」で27.1%(320名)、次いで「こころのメンテ(心の疲れをいやす方法)」24.9%(294名)などの順となりました。 職業別では、看護・介護職では「からだとこころのメンテ」へのニーズがやや多くなっています。非従事者では「食・くらし」へのニーズがやや多い結果となっています。

その他

  • 終わりが見えない四六時中介護の休憩の取り方
  • OTCの選び方

(5)当サイトのほかに、利用している看護・介護系Webサイトを教えてください。

当サイト以外に利用している看護・介護系サイトについて聞いたところ、最も多いのが「看護・介護系Webサイトは利用しない」で51.0%(601名)、利用者で最も多いのが「健美スタイル」14.8%(175名)、「みんなの介護」11.7%(138名)などの順となりました。 職業別、かつ他のサイトを利用している人では、看護師では「ナース専科」、専業主婦やパート・アルバイトの人では「健美スタイル」、その他の職業の人では「みんなの介護」が多く、職業別に特徴が出ています。

その他

  • 介護職の仲間
  • S-QUE研究会
  • ヨミドクター
今回の調査では、サイトアクセス者の約3分の1が当サイトに初めてアクセスし、約半数がほかのサイトは利用しないと回答しています。(5)で見られたように、職業により利用する他サイトが異なる傾向が鮮明になっており、 職業別のニーズや定番のサイトがそれぞれ異なっていることをうかがわせる結果となっています。特に看護職とパート・アルバイトを含めた介護職や介護が必要になった会社員や専業主婦との間では コンテンツに求めるものが異なっていることが示唆されており、より医療・介護従事者に特化したサイトとなっていくためには、さらなるニーズの訴求が必要だと感じられます。

「Nursing-Plaza」について、また、このアンケートの結果や内容についてのご意見やご感想は、公式Twitterまでおよせください。

ページの先頭へ戻る