デキル人へ一歩前進 お役立ちライブラリ

キレイのひみつ、元気の秘訣、おいしいごはん、リフレッシュ術など、皆さん
がちょっぴり気になるアレコレにお答えします!休憩時間や通勤などのスキマ時間にサクッと読めるお役立ちコラムです。

看護師・介護士さんが、今伝えたいこと
コロナ禍に共に立ち向かう皆さんへ送るメッセージ

新型コロナウイルス感染拡大という未曽有の事態に、懸命に対応してくださる医療・介護従事者の方々のために、Nursing-plaza.comも何かしたい。考えついたひとつが、皆さまのことを想う多くの人たちの“声”をお伝えすることでした。そこで、2020年12月期のアンケートにて医療・介護従事者へのメッセージを募集。集まった500以上ものメッセージの中から、看護師・介護士さんのリアルな声をお届けします。

===================================
▼温かいエールと感謝の気持ちがあふれる一般の方からのメッセージはこちらから

がんばる医療従事者に感謝を伝えたい
~皆さまから寄せられたメッセージを大公開~


===================================
 

コロナ禍の経験がきっと糧になる
希望を忘れず、前進あるのみ!

医療・介護従事者以外の方から、応援や感謝の声が多く届いた一方で、コロナ禍の医療・福祉の最前線に立つ看護師・介護士さんからも、同志である皆さまへ向けて数多くのメッセ―ジが寄せられました。現場に立っているからこそ抱く心情や、「それでも前を向いて進もう」というポジティブな気持ちが伝わる、6名のメッセージをご紹介します。


#患者さんを守るという責任感



#過酷さを目の当たりにしているからこそ



#新型コロナ対応病院の「今」を思って

#コロナ禍の経験が、きっと力になる



#十分すぎるほどの「がんばり」がすでにある



#我が身を削り働く看護師・介護士さんへのエールを


医療・介護従事者の方々から特に伝わってきたことは、自身への感染だけではなく、家族や大切な人にもうつしてしまうのではないかという不安と、人一倍、感染対策を徹底しなければならない使命感、そして孤独感でした。そんな気持ちを抱きながらも、「共にがんばりましょう!」と、仲間を鼓舞する声も数多く寄せられ、改めて看護師・介護士さんの芯の強さを感じています。
 
※いただいたメッセージは、読みやすいよう一部調整をしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「先の見えないトンネルの中にいるようです」
 
とある看護師さんは、コロナ禍をこのように表現されました。もしかしたら今、光のないトンネルの中で、立ち止まってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。それでも、あなたと一緒に暗闇のトンネルを進み続けている仲間が、全国各地にいること。そして、少しでも皆さまの力になりたいと、感染防止を徹底する方、感謝とエールの気持ちを抱き続ける方が多くいることも、心に留めていただければ幸いです。
 
とはいえ、今の日本を支えてくださっているのは、間違いなく医療・介護従事者の方々です。少しでも、皆さまが働きやすく、元気になれるよう、Nursing-plaza.comでもできることを模索してまいります。
 
ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!

2020年12月期のアンケート結果発表はこちら
>>「メンタルヘルスに関するアンケート
 
Nursing-plaza.comではアンケートを行っています。
ぜひご協力ください!
>>「アンケートに答えてプレゼントを当てよう!

UP DATE 2021/02/26

お役立ちライブラリTOPへ

こころのメンテ の最新記事

注目の記事をPick UP!!!

ページの先頭へ戻る