デキル人へ一歩前進 お役立ちライブラリ

キレイのひみつ、元気の秘訣、おいしいごはん、リフレッシュ術など、皆さん
がちょっぴり気になるアレコレにお答えします!休憩時間や通勤などのスキマ時間にサクッと読めるお役立ちコラムです。

【体験レポ】パーソナルカラー、骨格タイプを
プロに診断してもらったら予想外の結果になった

「自分に本当に似合うファッションやメイクがわかる」として、昨今大人気のパーソナルカラーと骨格診断。今回は、現在の骨格診断の祖であり、これまでに1万人以上の診断を行ってきた二神弓子氏に、特別にパーソナルカラーと骨格タイプを診断していただきました。セルフチェック法で診断した結果との驚きの差も!? 診断の様子をリポートしていきたいと思います!

※診断時のみマスクを外しています。
※診断はアルコール消毒などを徹底したうえで行っていただきました。

今回診断を受けた方

Yさん

年  齢     :30代
好きな色     :シーズンや気分によって変わる。
好きなファッション:甘すぎず、辛すぎないスタイル
ファッションの悩み:低身長(153cm)のため、ボトムスの丈感に悩むことが多い。
 
一児の母。もともとファッションやカラーが好き。シーズンや気分によって好きな色も変わり、持っている服のカラーに偏りがない。身長が低いため、サイズ感や全体のバランスを重視してコーディネートを考えている。
 
<セルフ診断結果>
診断方法    :ネットの情報
パーソナルカラー:オータム
骨格タイプ   :ウェーブ

肌を美しく、顔のリフトアップ効果も!?
パーソナルカラー診断からスタート

パーソナルカラー診断とは、肌や目の色から、自分に似合う“色”を導き出すメソッドです。診断結果は、黄みのあるイエローベースの肌質をもつ「スプリング」「オータム」タイプと、青みのあるブルーベースの肌質である「サマー」「ウィンター」の4タイプにわかれます。
 
「パーソナルカラーは、お肌がつるんと見える、瞳がキラキラと輝くなど、『その人が一番美しく見える色』でもあります。色には、赤や青、黄といった色味を指す『色相』、色の明るさを指す『明度』、色の鮮やかさの度合いを指す『彩度』、色の濁りの度合いを指す『清濁』という4つの性質があります。診断では、こうした色の性質をもとに、似合う色の明るさや鮮やかさなども確認していきます」(二神弓子氏)
 
パーソナルカラーの診断方法ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ドレープ」と呼ばれる布を4シーズン別に顔の下に当てて診断する。
ドレープは4シーズンの色が32色ずつ、計128色ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▲色とりどりのカラードレープ
 
姿見の前に座り、洋服の色が診断に影響しないよう黒いケープをつけ、ピアスも外して診断がスタート。メイクもしたままでOKでした。ノーメイクの方が診断しやすいですが、診断を受ける方にノーメイクになってもらうのはなかなか難しいため、メイクをしたままでも診断ができる技術を身につけていらっしゃるそうです! 今回はピンクやブラウン、ブルー、グリーン、イエロー、レッドのドレープを当てて診断していただきました。診断中の様子を一部ご紹介します。
 

▲ピンクのドレープから診断がスタート。当てているのは「オータム」のピンク。
 
二神:ピンクから確認していきましょう。まずは、「スプリング」のピンクです。すでに似合っていますね。続いて、「サマー」のピンクを当ててみると、若干顔色の見え方が変わるのがわかります。「オータム」と「ウィンター」、それぞれのピンクを順番に当ててみましたが、結構顔色の変化がはっきりとわかりやすいですね。


▲ピンクのときによく似合っていた「スプリング」のブラウン
 
二神:続いて、ブラウンを当ててみましょうか。「スプリング」と比べると、「サマー」は少し疲れた印象になりますね。次に「オータム」のブラウンです。「サマー」よりはよい印象に見えますが、「スプリング」の方がしっくりと顔色になじんでいると思います。「ウィンター」のブラウンも悪くないように見えますが、一体感がないですね。


▲「スプリング」のブルーと「ウィンター」のブルーを見比べる
 
二神:次は、ブルーでいきましょう。 今度は「ウィンター」から見ていきますね。鮮やかな「ウィンター」のブルー、似合っていると思います。続いて、くすみのある「オータム」のブルーは少し物足りなさを感じます。次に、先ほどのブラウンで顔色が疲れて見えた「サマー」です。こちらを当てたときは、顔色もあまり悪くならず疲れて見えませんね。なぜかというと、このブルーは「サマー」の中でも彩度の高い色だからです。これでひとつ、Yさんは鮮やかな色がとてもよく似合うということがはっきりとわかりました!
 
「スプリング」のブルーは、ティファニーブルーのようなあたたかく彩度も高い色。やはり、よく似合います。「ウィンター」と何が違うかというと、2つを比べてみたとき、「ウィンター」の方が目の下が長く見えて、顔全体も縦長に見えてしまうことです。
 
Y  :ほんとだ!(驚き)
 
この後、グリーンも当ててみますが、どうやら二神さんは、早々にYさんのパーソナルカラーの目星がついたようです。ここで、Yさんから「黄色も当ててみたい」とリクエストが。


▲当てているのは「スプリング」のイエロー。
 
二神:黄色もさまざまな色がありますが、渋い色は避けて、美味しそうな色を選ぶとよいと思います。
 
Y  :レモンのような?
 
二神:レモンは酸っぱさがあるので、卵の黄身のような色ですね。やはり「サマー」は疲れて見えるので、仮病を使いたいときはサマーを選ぶとよいかもしれません(笑)。実際に映画やドラマなどで、役者さんが病人の役をするときに衣装のカラーで演出をすることもあるんですよ。
 
Y  :そういう使い方もあるんですね!
 
ということで、パーソナルカラーの診断は終了。診断結果や似合う色を教えていただきましょう!
 
診断結果
Yさんのパーソナルカラーは……「スプリング」


▲「スプリング」の特徴を教えてもらう
 
「「スプリング」のカラーを当てたとき、よく似合うことはもちろんですが、顔色がパッと明るくなり、つるりとした陶器肌のようになりました。ブルーを当てたときにわかりましたが、顔のリフトアップ効果もありましたよね。Yさんの美人度をグッと増してくれるのは「スプリング」だと思います。
また、Yさんは彩度の高い、鮮やかな色が得意です。ピンクがよく似合っていたので暖色系がぴったりだと思います。赤色もよいでしょうね。日の丸の赤のような、朱色に近い赤色を選ぶととてもお綺麗だと思いますよ。
 
「スプリング」は、全体的に明るく、春の陽気のようなあたたかみのある色が多いです。また、「バナナイエロー」や「ビスケット」、「マロン」など、甘さもあり美味しそうな色味であることも特徴ですね。全体的に派手な色が多いので、ベーシックカラーにはベージュやブラウンがおすすめです。カラーを着たいときは「コーラルピンク」を選ぶとYさんの色白が惹き立ち、とてもすてきだと思います!」
 
ということで、当初セルフ診断で予測していた「オータム」ではなかったことが判明。むしろ「オータム」に多い、渋みのある色は苦手であることがわかりました。Yさんも「まさか「スプリング」だとは思ってもみなかった……」と予想外の診断結果だったようです。
 
パーソナルカラーがわかることはもちろんですが、その中でもどのような色味が似合うのかを教えていただけるのがうれしいですね! また、二神先生の診断方法では、白や黒、ベージュのような「似合う」ベーシックカラーも教えてもらえるので、「カラフルな服が苦手……」という方でも、取り入れやすいのではないでしょうか。

~パーソナルカラー診断こぼれ話
「ウェディングドレス」~

パーソナルカラー診断は、普段のファッションだけではなく、「ウェディングドレス選び」にも応用ができるそう!  
 
二神:ちなみに、すでにウェディングドレスを着られたとのことですが、Yさんの場合、ウェディングドレスは真っ白ではなく、生成色のようなやや黄みがかった白がおすすめですね。
 
Y  :言われてみれば、生成色っぽいドレスを選びました! 真っ白のものを試着したとき、「何か違うな……」と感じたのですよね。無意識に「パーソナルカラー」にあったものを選んでいたみたいです(笑)。
 
二神:すばらしいです! ちなみに、「スプリング」は黄みがかった白、「サマー」は青みを感じる白、「オータム」はこっくりと深みを感じる白、そして「ウィンター」がぱりっとした真っ白がよく似合いますよ。

体全体と細かなパーツを見る骨格診断でわかった
スタイルよく見せるファッション

続いて、骨格タイプを診断していただきましょう。骨格診断は、筋肉や脂肪のつき方などの体の質感やボディラインの特徴を元に、“骨格タイプ”を導き出すメソッドです。二神さんが提唱している骨格診断では「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類しています。Yさんのセルフ診断では「ウェーブ」でしたが、結果はいかに!
 
骨格タイプの診断方法ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは、引きで全身、横姿、後姿を確認。
その後、デコルテや手、ウエストから腰のあたり、ひざなどの体の部位をチェックする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▲ウエスト、腰を確認する二神さん


▲アシスタントさんも参加し、手の厚みなどをチェック
 
二神さんと、アシスタントさんも加わっての骨格診断。こちらもパーソナルカラー診断同様、早々に結論が出たようです。
 
診断結果
Yさんの骨格タイプは……「ウェーブ」
 
「骨格診断は、引きで全身や重心のバランスを確認します。また、首やデコルテ、手やひざ、腰の位置やバストラインなどさまざまな部位も細かくチェックして診断を行います。
 
Yさんの場合、「ウェーブ」と「ナチュラル」で迷ったのですが、「ナチュラル」タイプは、もう少し体全体に骨っぽさがあります。それと比べると、Yさんはやわらかさを感じるボディラインや肌の質感をされているので、「ウェーブ」タイプですね」
 
骨格タイプは、見事予想通りの結果に! 最後に、骨格タイプにあったファッションアドバイスもいただきました。

​~骨格診断こぼれ話
「低身長×ウェーブ」~

普段から、ファッションで一番重視しているのは全体のバランスだというYさん。バランスよく見せられるスタイルを相談してみることに。
 
Y  :身長があまり高くないのもあって、全体のバランスを取るのがすごく難しいんです。意識はしているものの、間違えてしまうこともあって……。
 
二神:身長が低い方は、ハイウエストを着た方がよいと思います。ちなみに、「ウェーブ」タイプは、ハイウエストが得意ですよ。
 
Y  :確かにハイウエストにすることが多いですね。腰を高く見せたいので、基本的にトップスはボトムスにインしています!
 
二神:よいと思います。ただ、パンツスタイルの場合はトップスを長くするのがおすすめです。「ウェーブ」タイプは太ももが細いので、太ももの途中あたりまでの長めのトップスを着ると、どこからが脚なのかひと目でわかりづらくなります。そうしたとき、大体の人は平均バランスで判断をするので、腰の位置を高く見せられる効果があります。
逆に、スカートの場合は太ももの位置はわからないので、ハイウエストにしてしまった方がバランスよく見えますよ。

パーソナルカラー診断と骨格診断後、Yさんは赤色のトップスを購入したそう。「自分に本当に似合う色がわかって、今まであまり見てこなかったカラーやスタイルにも目が向くようになった。ファッションの幅も広がりそうです!」と、大変満足したご様子でした。
 
実は、編集部の私も二神先生の取材後、それぞれの診断をしていただきました。特にパーソナルカラー診断は驚きの連続! 合わせる色によって瞳の大きさや顔の大きさが本当に変わりました。目の錯覚による変化だそうですが、パーソナルカラーは「より自分を美しく見せる」ためのメソッドでもあると改めて実感。自分に似合う色やスタイルがわかり、普段のファッションがより楽しくなっています。自分のパーソナルカラーや骨格タイプを知ることは、新たな自分に気づき、より魅力的な自分に生まれ変わることのできるチャンスなのではないでしょうか。

#関連記事

二神先生監修のパーソナルカラーと骨格タイプのセルフ診断方法と、
パーソナルカラー4シーズンと骨格3タイプの特徴を紹介しています。
「本当に似合う」がわかるメソッド
パーソナルカラー、骨格診断で知らない自分に出会おう

 
骨格タイプ別に似合うファッションや、おすすめのスクラブを知りたい方はコチラ。
パーソナルカラー×骨格診断を活かして
今年の秋は仕事もプライベートも新しい自分に!

おすすめ書籍

『パーソナルカラー実務検定2級・1級公式テキスト 新しいパーソナルカラーの教科書』

著 者:二神 弓子
出 版:株式会社西東社

パーソナルカラーの診断方法や似合うファッションやメイクの色が詳しく解説されています。
色についての基礎知識も身につく、パーソナルカラーについて学びたい方は必読の1冊です!

※パーソナルカラー実務検定とは……
パーソナルカラーを美容やファッションなどの仕事に活かすための新しい検定です。

二神 弓子氏
 
株式会社アイシービー代表取締役社長
骨格診断アナリスト協会代表理事
パーソナルカラー実務検定協会代表理事
 
10年以上かけて骨格診断メソッドを確立したパイオニア。その技術を応用した唯一無二のイメージコンサルタントとして多くのビジネスパーソンの印象改革を手がけるとともに、イメージコンサルタントを育成するスクールを経営。アパレルや化粧品会社の商品開発、販売促進、社員研修などのコンサルティング事業も行う。ミスユニバース、ミスワールド、ミスインターナショナルの世界三大ミス全てのトレーニング実績ももつ。
著書に『骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール』(西東社)、『骨格診断×パーソナルカラーで分かった洋服選びのスタンダード クローゼットは6着でいい』(KADOKAWA)、『美顔バランス診断×パーソナルカラー 自分に似合うメイクがわかる』(西東社)など。

UP DATE 2021/09/21

お役立ちライブラリTOPへ

美容・健康 の最新記事

注目の記事をPick UP!!!

ページの先頭へ戻る