今月のインタビュー

医療・福祉のあらゆる分野の第一人者の方々に、ご専門分野に関する現状・課題・今後の展望などをおうかがいする「今月のインタビュー」。
多くの看護師、医療従事者の方々にとって"目指すべき医療とはなんなのか"を考えるきっかけにしていただけるよう、毎月テーマを厳選してお届けします。

第216回 2021/04

一般社団法人 看護職の採用と定着を考える会 事務局長

早田 真二 氏

コロナ禍の効果的な看護職採用とは? 変わりゆく現場と求職者の内情

コロナ禍で大きく様変わりした看護職採用の現場。採用スケジュールの後ろ倒しや、院内見学の制限、オンライン説明会や面接といった変化への対応を迫られ、想定していた採用計画の修正を余儀なくされる病院も多かったのではないでしょうか。看護職採用の現場に寄り添い、採用担当者のみならず求職者の内情にも詳しい一般社団法人 看護職の採用と定着を考える会の事務局長 早田真二氏に、今年度の効果的な採用活動につなげるために、まずは2020年の採用活動の現状を振り返っていただきました。

取材日:2020年11月

最新記事

もっと見る
ページの先頭へ戻る