今月のインタビュー

医療・福祉のあらゆる分野の第一人者の方々に、ご専門分野に関する現状・課題・今後の展望などをおうかがいする「今月のインタビュー」。
多くの看護師、医療従事者の方々にとって"目指すべき医療とはなんなのか"を考えるきっかけにしていただけるよう、毎月テーマを厳選してお届けします。

第198回 2019/10

一般財団法人 平成紫川会 小倉記念病院

永田 泉 氏

着任1年で果たしたV字回復。 経営再建の鍵を永田氏の考えから読み解く(前編)

小倉記念病院は、平成28年6月に創立100周年を迎え、歴史ある病院の一つとして市民の健康を支えています。病院長である永田氏は、今年で着任して6年目(2019年10月現在)。今でこそ安定した病院経営を実現していますが、着任当時の病院は、収益の低下や病院内の派閥問題など、非常に混沌とした状況だったと言います。しかし永田氏は、着任わずか1年後に黒字転換を達成。その偉業には同病院の強みを活かした政策や、地域の他病院との関係づくり、広報活動への注力などさまざまな理由がありました。永田氏に、病院再建までのお取り組み、これからの永田氏の使命などをお話しいただきました。

最新記事

もっと見る
ページの先頭へ戻る